全身コンプレックス

全身体当たり系雑記ブログ

東洋水産『マルちゃん 麺や福一 鶏白湯塩ラーメン』レビュー 濃厚なスープが旨い

どうも、こびとです。

 

暖かくなり、むしろ汗ばむことすらあるような気候。寝ていても暑いこともあるし、かといって裸でいるのもまだ寒いくらいのこの時期は、散歩するのはちょうどいい。

 

普段は都内住みのため、自分の家の近くを散策することが多いわけで、GWも家の近くの漫画喫茶に行ったくらいである。

 

そういえば、その漫画喫茶でジョジョを読んだのだが続かなかった…あの手の絵があまり得意では無いようだ。内容はしっかり入ってこない気がしてしまう。

 

そんなGW明け、新作などそんなに無いだろうと思っていたが、マルちゃんは違った。この時期でも絶えずに新作を打っていたのだ。

f:id:kobito711:20190509202145j:plain

「麺や福一」は、千葉県成田市にある名店。成田といえばそう成田山で、周りは鰻屋に囲まれているような場所だが、そこに店を構える名店の味が今回のカップラーメン。

鶏白湯塩ラーメンというテーマでTRYを3連覇しているという実力派系ラーメンのようだ。

実に楽しみである。

 

早速いただいてみよう。

 

実食 濃厚なスープでトロッとした作り

 

封を切ると圧倒的な粉末量。びっくりしてしまう。よーく混ぜた後に特製油を入れて完成。

匂いは塩ラーメンでありながらポークエキスのような匂いを強く感じる。

早速一口。

f:id:kobito711:20190509202154j:plain

やはり鶏白湯でありながら豚骨のような味わいがする。さらにとろみが加わりポテッとした味わい。ちょっと乳化感を感じるのは、下味としての味付けだろうか。
その味わいがさらに濃厚さを醸し出している。

 

具材はキャベツとキクラゲが特徴的。こちらがふんだんと呼べるくらいしっかり入っている。結構珍しい気がするんだ、キクラゲとキャベツ。しっかり美味しい。

 

麺は普通か。

油が少ないのは素晴らしいがマルちゃんらしいと言える。

 

評価50点<100点満点中平均30点>

 

全体として丁寧に作られた商品だったと思う。しっかりと濃厚なスープにそれを壊さない麺と具材で味付け。下味もよく、まとまってるなという印象である。
名店シリーズの良さを存分に活かしている。