全身コンプレックス

全身体当たり系雑記ブログ

東洋水産『大島 味噌ラーメン』 そこまで味噌っぽくないとんこつ風味

どうも、こびとです。

 

どうでもいいことなのですが、こちらのブログは最近1日1回の投稿とさせていただいております。
4月から新しい環境となり、しばらく忙しくなりそうなこと、またやりたいことやプレイしたいゲームが増えて時間が取りづらくなったためしばらくの間の変更とさせていただきます。
ご了承くださいませ。

 

流石に4月、新年度新学期の始まりということで僕に方もバタバタしちゃっています。いやー、参りますわこの時期は。やりたいこともできずに時間がどんどん過ぎてしまうという辛さ。幸せってのは幸せの時間をたくさん作らないといけないですからね。それはそれは4月は大変なわけですよ、5月病にもなるってもんです。

 

そんな大変大変言っていてもしょうがないので、今日のブログに行きましょう。

このブログによって味噌ラーメンを多く食べるようになりました。その結果味噌ラーメンが好きになってきました。

新しい味が増えてくることに喜びを感じます。やはり、多くの味を知ることはいいですね、こうやって色々知るってことは好奇心も満たされますし、オススメです。

f:id:kobito711:20190401211713j:plain

大島ラーメンは船堀にあるという味噌ラーメンで5連覇しているトップオブ味噌ラーメンのようです。
絶対王者ですね。こうなってくるとお店の方にもぜひ行ってみたいですね!

それでは名店系のカップ麺を頂きましょう。

 

実食 濃厚味噌らしいがカップ麺はそうでもない

f:id:kobito711:20190401211741j:plain

実際のお店の方は濃厚味噌だとか。そうなるとあったまりそうでいいですね。

お湯を入れて4分、早速スープをいただいてみると
うん!?そこまで味噌味が強くありません。


むしろ豚骨との相性がいいですね、豚骨ベースの味噌という感じでしょうか。

匂いや味わいはニンニクが強め。
ほのかに山椒が見えました。あと生姜も感じましたがそこまで強くはありません。

f:id:kobito711:20190401211804j:plain

麺は太めの縮れ。
トッピングのひき肉と玉ねぎが目立ちますね。


評価50点<100点満点中平均30点>

 

思っていたほどの味噌ではありませんでした。しかし、味噌豚骨としてはかなり美味しくいただけました。名店シリーズはちょっとコンセプトを出しきれていなかったり、あくまでバランス重視になってしまったりする傾向が多いのですが、しっかりとコンセプトも出しつつ味も整えられた感じですね。