全身コンプレックス

全身体当たり系雑記ブログ

ファミマ『よもぎ餅みたいな蒸しパン』レビュー ヨモギ風味あふれる味

どうも、こびとです。

 

季節ものというのは大事です。日本はとても季節が豊かなのでいろんな季節のものを味わえますね。

 

桜味なんてのも日本特有なんですかね。あんまり海外のお菓子で桜味とかみたことがないような…そういう意味でも精一杯季節を楽しもうというのは良いですよね。

 

この時期はいちごがめちゃくちゃ出てますよね。いちご味のお菓子ってなんでも美味しいのでめちゃくちゃ好きなんですよ。アイスもヨーグルトもケーキ系もいちごはすごく好きです。

 

このよもぎも季節のものですね。3月から5月くらいまでがよもぎの旬です。よもぎ餅もこの時期に食べますね。この『よもぎ餅みたいな蒸しパン』もこの時期ならではでしょう。

f:id:kobito711:20190313220746j:plain

 

蒸しパンなのによもぎ餅を目指すということで蒸しパンにモチモチ感を持たせようという意味でしょう。どれくらいもちもち感が出せるかが勝負になると思います。楽しみですね。

 

実食 よもぎ風味が美味しい蒸しパン

 

まずは封を開けてみましょう。開けるとよもぎの匂いが広がります。おお、これは予想以上によもぎですね。

一口。

 

f:id:kobito711:20190313220758j:plain

よもぎの味が広がります。
これは美味しい!

 

しかし、よもぎ餅は言い過ぎですね。
そこまでモチモチじゃない。まあ蒸しパンなので多少はモチっと感があり、よもぎ餅のようだと言えなくはないですが、ちょっと『よもぎ餅みたい』は商品名にしちゃうのは無理があるような気がしました。

 

途中に入ってるあんは美味しいです。

 

評価30点<100点満点中平均30点>

 

思ったよりもよもぎ餅でびっくり。
美味しいは美味しいパンです。蒸しパン系は本当にファミマは上手だなあと思ったりしました。
ちょっと商品名が過大でしたが、平均的な味わいで期待しないと意外と美味いという感覚が味わえます。