全身コンプレックス

全身体当たり系雑記ブログ

ファミマ『甘辛ダレがクセになる焼肉マヨパン』レビュー いったい何が起こっているのか。。

どうも、こびとです。


コンビニはどれも変わらないような気がして、実はそれぞれに特色があったりしています。セブンイレブンはなんでも美味しいですね、ただ強いて挙げるなら、お米が美味しい気がします。

 

ファミリーマートは、お弁当系は結構美味しい気がしています。パスタ系とかはたまに食べたくなります。あとはお菓子が強い。

 

ローソンはパンがいいですね。ローソンのパンは結構美味しい。お菓子系も強いです。
と言った感じでそれぞれ特色があります。

 

皆様はどのコンビニがお好きでしょうか?
僕はどこでも好きですね。どこか1つならば、僅差でセブンイレブンでしょうか。
ファミリーマートのヘビーユーザーですが…

 

さて、今日も今日とてファミリーマート。新作パンのご紹介です。

『甘辛ダレがクセになる焼肉マヨパン』

ということで、もはや何がコンセプトか分かりません。

f:id:kobito711:20190214200018j:plain

名詞を追っていくとどうやら焼肉マヨのパンらしいのですが、この部分ですらマヨパンなのか焼肉パンなのか分かりません。

 

どういう味になるのか、楽しんで食べていきましょう。

 

実食 焼肉感は薄いか。しかし甘辛ダレは強い

 

封を切るとマヨネーズの匂い。
甘辛ダレはあまり広がりません。

f:id:kobito711:20190214200036j:plain

食べ進めていくと、甘辛ダレというのはよくわかります。しかし肝心の焼肉感が薄い。お肉っぽいのは入っているので、ああこれが焼肉かと分かるのですが、探さないと出ない。

 

その上にマヨネーズ。存在感は薄いですが、マヨネーズの味はします。酸味と言うべきか、甘いのか辛いのか酸っぱいのか悩ましいですが、甘辛ダレに浸したパンを食べてると思えばいいかと。

アヒージョみたいな感じで、大抵パンに何かを浸せばうまいので、うまいとは思います。

 

評価20点<100点満点中平均30点>

 

先程書いた通り、パンに何かを浸せば大抵美味いです。
甘辛ダレだけでもいけるはずですが、その上でマヨネーズを乗せたのはなぜでしょうか。

 

たしかに酸味が加わって味の引き締めができるようになったと思います。その効果を狙ってマヨを追加したのでしょう。

 

パンと甘辛だけだと重いというかだらけた味になってしまうので、それを防ぐ効果はありました。しかし全体としてアンバランスな気がします。

 

焼肉パンで描こうとしたパンの味はそれなのでしょうか。多少重くなってもいいという判断ではなく、味としてのバランスを求めた結果、描こうとした味ができていない気がしました。

 

なので、商品名もふわっとした中途半端な名前になっています。

もっと自由な商品が出てきてもいいのになと思ってしまった一品でした。