全身コンプレックス

全身体当たり系雑記ブログ

東洋水産『QTTA わさび&ビーフ味』 スナック感の強いQTTAの本領

どうも、こびとです。

 

カップラーメン系列を多く食べているせいか、カップラーメン系に詳しくなってきました。もともと多く食べていたので好きなジャンルではありますが、最近はより拍車がかかっています。カップラーメン系の決算発表とかも調べたいですね。そこから開発力とかそういうのを見抜きたいですね。

 

さてはて、東洋水産のQUTTAシリーズ。
食べた人に満足感を与えたいというコンセプトでお手軽に満足感を得られる商品になっています。

 

f:id:kobito711:20190212214702j:plain

QUTTAシリーズはどうにもお菓子感がすごく、「カップラーメンを食った」感じにはなりますが「ご飯を食った」感じとはちょっと違うんですよね。でもそれはそれで新しい需要だと思いますのでいいのですが…

 

おそらく販売側もそう思ってるんでしょう、スナック系という形で新味をどんどん出しています。このわさび&ビーフも、スナックにある味の1つ。
その味をどう再現していくか、スナック感をどう出していけるか、期待です

 

実食 チープ感はすごい。でも今ひとつか

 

封を開けてもわさびの匂いは、、仄かに香る程度ですね。それよりもチープ感のある匂いがすごいです。

 

f:id:kobito711:20190212214723j:plain


これはQUTTAの本領発揮かもしれません。

お湯を注いでもやっぱりわさび感は薄く、実際にスープを飲んでもわさびは弱い。
わさびが好きでわさびを期待している人にはちょっと残念かもしれません。

 

僕もわさび大好き人間なので、ちょっと残念です。

お味としては期待通りのスナック感。麺もスープも全体的にスナックです。

かやくとして入っているポテトもお肉もスナックです。

いや、これはこれとしてすごいと思います。

 

評価30点<100点満点中平均30点>

 

開発としては成功した商品だろうなって思いました。スナック感の強さ、味わいといいすごいと思います。

ただ1商品として考えた時に、わさびがちょっと弱いのでその点はマイナス要素かと。
あと、食事感が薄いのでそこは残念ですね。